一人の患者に時間を取られては、他の患者がおろそかになる。それに患者や家族に近づきすぎて同情や共感を抱え込みすぎると、感情におぼれてかえって判断が鈍くなる。医者は、医者だからできる事がある。患者に同化してはいけない。

だけど、それをわずわらしい患者から逃げる口実にしてはいけない。線を引くときは自分にできるギリギリのところで引いてほしい。
1 Comments
2012-12-27 00:45:20 ビクーニャ
このセリフを元におもしろい話をしているブログがあった。

身辺雑記 2月1日(日曜日) 記者の一線
http://www.geocities.co.jp/playtown/1541/zakki2004-2.html

以下、ブログより引用
--------------------------------
この台詞に出てくる「患者」を「取材相手」に、そして「医者」を「記者」に置き換えると、これはそっくりそのまま、記者と取材対象との関係をどう考えるべきかの説明になる。
--------------------------------
※詳細はブログ参照

[ 0 / 300 文字 ]