発明するためには、 豊かな想像力とゴミの山が必要だ。

[ 0 / 300 文字 ]